logo
中文line日本語
logo

JING ART アートフェア 2021年06月10日


JING ART 2021

VIP プレビュー

2021年6月10日(木)6月11日(金)

VIP12:00-18:00

開催期限

2021年6月12日(土)14:00-20:00

2021年6月13日(日)14:00-20:00

開催場所:北京展览馆 ブースB09




Matsumoto Kojiro個展 2021年05月14日


2021年5/14日-6/10日Contemporary TokyoギャラリーでアーティストMatsumoto Kojiroの個展を行います。



第16回芸術北京アートフェア 2021年04月30日


4月30日から5月3日まで、北京農業展覧館にて第16回芸術北京アートフェアが開催され、Contemporary Tokyoギャラリーは日本のアーティスト11人の作家さんの作品を展示させて頂きました。



岡村透子個展 2021年04月06日


2021年4/6日-5/6日Contemporary Tokyoギャラリーでアーティスト岡村透子の個展を行います。


2021.2.25 グループ展 2021年02月25日


2021年2月25日より3月25日まで、Contemporary tokyoギャラリーにてグループ展を行います。     出品作家は
Agopan          Hiromi 宏美
Kyaraai きゃらあい。  Tsukino Kaeru 月乃カエル。



コレクション展 2021年01月15日


コレクション展





2021 グループ展 2021年01月15日


2021年1月15日より2月15日まで、Contemporary tokyoギャラリーにてグループ展を行います。     出品作家は
Tsuboyama Hitoshi 坪山斉         Sugita Yohei 杉田陽平
Sakurai Hajime さくらいはじめ。          Okamura Tokuo 岡村透子。


2020第3回南京揚子現代芸術博覧会 2020年10月15日


期間:2020年10月15日~18日

場所:南京 国際博覧センター1号館


中国国内で60社を越える著名なギャラリーが12000平米を超えるエリアに集約され、コレクターと観客に厳選された高品質の現代アート作品が展示される。ContemporeryTokyoも招待され、日本のファーストクラスのアーティストと作品を紹介する。桜井肇氏、月乃カエル氏の最新作品を紹介します。お楽しみに!






2020東京“時空多様体” 史泂文展 2020年09月19日


期間:2020年9月19日~

場所:東京 Contemporary Tokyo (TERRADA ART COMPLEX II)

 

「史泂文の絵画の世界では、我々は人類の原始的な生命力、及び、東洋人が数千年にわたって受けた多くの試錬を感じとることができる。モダニズムの言語によってこの世界が表現されているのだ」 万夏 著名詩人

 


史泂文は、2007年に西安美術学院油絵系学部修士課程を卒業し、現在北京在住。最新個展“時空多様体”が東京で開幕され、シリーズ最新の作品16点が展示されている。

 

同個展は、新たに東京にオープンした「Contemporary Tokyo(東京・寺田倉庫)」のアートスペースにて開催される初の展示プロジェクトでもある。東京の寺田倉庫は日本の現代芸術最高レベルのギャラリー集中地にあり、その中にある「contemporary Tokyo」はこれから多くの日本及び世界の現代アート作品を展示することによって現代アートの感動を世界

に発信してゆく。

 






2019北京素朴三思視覚芸術博覧会 2019年10月31日


期間:2019年10月31日~11月4日

場所:北京 全国農業展示館1号館

 

トップクラスの芸術コンテンツの創造性と初めての試みを融合した視覚博覧会。各展示エリアはユニークでネットでも人気になった。初日はVIP芸能人とのコラボも行い融合の魅力を最大限に引き出した。

ContemporaryTokyoは特別招待として、日本の人気芸術家桜井肇氏、月乃カエル氏が特別に創意工夫したオリジナル作品を公開して多くのインスタグラムの写真集にも投稿された。また日本の現代アートのトップ賞を進呈された奈良美智氏の原作である有名な横浜原稿も展示した。更に最強の「村上隆Xドラえもん」シリーズなども展示した。今回はシリーズの全部を揃え、タイムマシンにて幼い頃の夢の世界を再現させた。



2019南京揚子当代芸博会 2019年10月10日


期間:20191010日~13

場所:南京 国際展覧センターAホール

 

南京という千年の歴史ある古都で開催された展示会にてContemporaryTokyoは最もユニークな日本の現代アートの魅力を披露した。展示会は4日間で延べ38千人を接待し、ContemporaryTokyoの展示ホールは初日から終日まで多くの観客で混雑していた。ホールでは貴重な「ドラえもん」シリーズ、「村上隆&藤子·F·不二雄」のダブルサイン作品などを展示、二人の芸術巨匠が時空を超えて観客の童心を呼び起こした。また杉田陽平氏の前衛立体アート作品も展示、平面を超えた顔料の折り畳み技法による雄大かつ童心あふれた樹脂彫刻作品が新鮮であった。日本でもホットなクロスオーバーなアーティスト·桜井肇氏の作品も大々的に展示した。氏は日本で最も多く創作しているアーティストの一人で、六本木ヒルズ、全日空、セブン・イレブン、JRなどとも長期的に提携して活動しており、ユニークな個人スタイルを様々な場面で表現している。



2019芸術深セン 2019年09月12日


期間:2019年9月12日~15日

場所:深セン コンベンションセンター6号館

 

主催者は中国国内外の著名なギャラリー54社を招き、高品質な現代アート作品を展示することによって革新的で市場競争力の高い国際的な現代芸術博覧会を開くことを目指している。

ContemporaryTokyoはアーティスト桜井肇氏の新作シリーズを披露し、同年11月に東京で個展を開催予定の作品を事前に展示した。更に、桜井肇氏とコラボした斬新な「芸術品自販機」なるものを登場させ、芸術関連商品と日本独特の自販機文化を組み合わせたトレンドアートとしての新たな可能性を示した。また日本で注目の若手アーティスト杉田陽平氏も大々的に紹介されて初めて中国デビューを果たした。杉田氏は武蔵野美術大学を卒業、絵画作品だけでなく斬新な材料を利用した立体作品も公開している。今後更なる進化が期待出来る大型新人である。


2019 Art_Chengdu国際現代芸術博覧会 2019年04月28日


期間:2019年4月28日~5月2日

場所:成都 世紀城新国際コンベンションセンター

 

世界から46社以上の画廊または芸術機関が集まり、美を競って目を奪わんばかりの作品群であった。5日間のArt Chengduでは、新たな形で芸術の都、文化の都、消費の都の魅力を見せてくれた。

ContemporaryTokyoも展覧会に招待され、展示した日本の巨匠、草間弥生、村上隆、荒木経惟たちの作品が展示会のハイライトとなった。また展覧会には、桜井肇氏の「Tougue girl」シリーズ作品が初披露され絶大な人気を集めた。更に、主人公氏、月乃カエル氏などの現代アーティストの作品も展示され、他の作品と異なる独特な雰囲気を醸し出して好評を得た。

Loading...



JING ART アートフェア 2021年06月10日


JING ART 2021

VIP プレビュー

2021年6月10日(木)6月11日(金)

VIP12:00-18:00

開催期限

2021年6月12日(土)14:00-20:00

2021年6月13日(日)14:00-20:00

開催場所:北京展览馆 ブースB09




Matsumoto Kojiro個展 2021年05月14日


2021年5/14日-6/10日Contemporary TokyoギャラリーでアーティストMatsumoto Kojiroの個展を行います。



第16回芸術北京アートフェア 2021年04月30日


4月30日から5月3日まで、北京農業展覧館にて第16回芸術北京アートフェアが開催され、Contemporary Tokyoギャラリーは日本のアーティスト11人の作家さんの作品を展示させて頂きました。



岡村透子個展 2021年04月06日


2021年4/6日-5/6日Contemporary Tokyoギャラリーでアーティスト岡村透子の個展を行います。


2021.2.25 グループ展 2021年02月25日


2021年2月25日より3月25日まで、Contemporary tokyoギャラリーにてグループ展を行います。     出品作家は
Agopan          Hiromi 宏美
Kyaraai きゃらあい。  Tsukino Kaeru 月乃カエル。



コレクション展 2021年01月15日


コレクション展





2021 グループ展 2021年01月15日


2021年1月15日より2月15日まで、Contemporary tokyoギャラリーにてグループ展を行います。     出品作家は
Tsuboyama Hitoshi 坪山斉         Sugita Yohei 杉田陽平
Sakurai Hajime さくらいはじめ。          Okamura Tokuo 岡村透子。


2020第3回南京揚子現代芸術博覧会 2020年10月15日


期間:2020年10月15日~18日

場所:南京 国際博覧センター1号館


中国国内で60社を越える著名なギャラリーが12000平米を超えるエリアに集約され、コレクターと観客に厳選された高品質の現代アート作品が展示される。ContemporeryTokyoも招待され、日本のファーストクラスのアーティストと作品を紹介する。桜井肇氏、月乃カエル氏の最新作品を紹介します。お楽しみに!






2020東京“時空多様体” 史泂文展 2020年09月19日


期間:2020年9月19日~

場所:東京 Contemporary Tokyo (TERRADA ART COMPLEX II)

 

「史泂文の絵画の世界では、我々は人類の原始的な生命力、及び、東洋人が数千年にわたって受けた多くの試錬を感じとることができる。モダニズムの言語によってこの世界が表現されているのだ」 万夏 著名詩人

 


史泂文は、2007年に西安美術学院油絵系学部修士課程を卒業し、現在北京在住。最新個展“時空多様体”が東京で開幕され、シリーズ最新の作品16点が展示されている。

 

同個展は、新たに東京にオープンした「Contemporary Tokyo(東京・寺田倉庫)」のアートスペースにて開催される初の展示プロジェクトでもある。東京の寺田倉庫は日本の現代芸術最高レベルのギャラリー集中地にあり、その中にある「contemporary Tokyo」はこれから多くの日本及び世界の現代アート作品を展示することによって現代アートの感動を世界

に発信してゆく。

 






2019北京素朴三思視覚芸術博覧会 2019年10月31日


期間:2019年10月31日~11月4日

場所:北京 全国農業展示館1号館

 

トップクラスの芸術コンテンツの創造性と初めての試みを融合した視覚博覧会。各展示エリアはユニークでネットでも人気になった。初日はVIP芸能人とのコラボも行い融合の魅力を最大限に引き出した。

ContemporaryTokyoは特別招待として、日本の人気芸術家桜井肇氏、月乃カエル氏が特別に創意工夫したオリジナル作品を公開して多くのインスタグラムの写真集にも投稿された。また日本の現代アートのトップ賞を進呈された奈良美智氏の原作である有名な横浜原稿も展示した。更に最強の「村上隆Xドラえもん」シリーズなども展示した。今回はシリーズの全部を揃え、タイムマシンにて幼い頃の夢の世界を再現させた。



2019南京揚子当代芸博会 2019年10月10日


期間:20191010日~13

場所:南京 国際展覧センターAホール

 

南京という千年の歴史ある古都で開催された展示会にてContemporaryTokyoは最もユニークな日本の現代アートの魅力を披露した。展示会は4日間で延べ38千人を接待し、ContemporaryTokyoの展示ホールは初日から終日まで多くの観客で混雑していた。ホールでは貴重な「ドラえもん」シリーズ、「村上隆&藤子·F·不二雄」のダブルサイン作品などを展示、二人の芸術巨匠が時空を超えて観客の童心を呼び起こした。また杉田陽平氏の前衛立体アート作品も展示、平面を超えた顔料の折り畳み技法による雄大かつ童心あふれた樹脂彫刻作品が新鮮であった。日本でもホットなクロスオーバーなアーティスト·桜井肇氏の作品も大々的に展示した。氏は日本で最も多く創作しているアーティストの一人で、六本木ヒルズ、全日空、セブン・イレブン、JRなどとも長期的に提携して活動しており、ユニークな個人スタイルを様々な場面で表現している。



2019芸術深セン 2019年09月12日


期間:2019年9月12日~15日

場所:深セン コンベンションセンター6号館

 

主催者は中国国内外の著名なギャラリー54社を招き、高品質な現代アート作品を展示することによって革新的で市場競争力の高い国際的な現代芸術博覧会を開くことを目指している。

ContemporaryTokyoはアーティスト桜井肇氏の新作シリーズを披露し、同年11月に東京で個展を開催予定の作品を事前に展示した。更に、桜井肇氏とコラボした斬新な「芸術品自販機」なるものを登場させ、芸術関連商品と日本独特の自販機文化を組み合わせたトレンドアートとしての新たな可能性を示した。また日本で注目の若手アーティスト杉田陽平氏も大々的に紹介されて初めて中国デビューを果たした。杉田氏は武蔵野美術大学を卒業、絵画作品だけでなく斬新な材料を利用した立体作品も公開している。今後更なる進化が期待出来る大型新人である。


2019 Art_Chengdu国際現代芸術博覧会 2019年04月28日


期間:2019年4月28日~5月2日

場所:成都 世紀城新国際コンベンションセンター

 

世界から46社以上の画廊または芸術機関が集まり、美を競って目を奪わんばかりの作品群であった。5日間のArt Chengduでは、新たな形で芸術の都、文化の都、消費の都の魅力を見せてくれた。

ContemporaryTokyoも展覧会に招待され、展示した日本の巨匠、草間弥生、村上隆、荒木経惟たちの作品が展示会のハイライトとなった。また展覧会には、桜井肇氏の「Tougue girl」シリーズ作品が初披露され絶大な人気を集めた。更に、主人公氏、月乃カエル氏などの現代アーティストの作品も展示され、他の作品と異なる独特な雰囲気を醸し出して好評を得た。

Loading...